CIRASの出版物一覧

CIRAS叢書(地域研究のフロンティア)

『脱新自由主義の時代?―新しい政治経済秩序の模索』

6. 仙石学編
(京都大学学術出版会、2017年3月)

 

目次

はしがき

序章 「ネオリベラリズム」の後にくるもの[仙石 学]
 Ⅰ なぜいま再び「ネオリベラリズム」なのか  ——経済の選択と政治の選択
 Ⅱ 新興民主主義諸国における「ネオリベラリズム」後の「ネオリベラリズム」?
 Ⅲ 本書の構成

第1章 「ポストネオリベラル」期の年金制度?
  ——東欧諸国における多柱型年金制度の再改革[仙石 学]
 Ⅰ 東欧諸国における年金制度の再改編  ——「ポスト」ネオリベラル型の年金制度?
 Ⅱ 第2次年金制度改編の背景と方向性
 Ⅲ 基金型年金制度とリベラル系政党の対応
 Ⅳ 「ポストネオリベラリズム期」における混迷?

第2章 危機意識に支えられるエストニアの「ネオリベラリズム」[小森宏美]
 Ⅰ 依然として「ネオリベラリズム」なのか?
 Ⅱ 改革党の躍進とその全盛期
 Ⅲ エストニア政治の不安的な側面
 Ⅳ 限られた選択肢の中での安定

第3章 ネオリベラリズムと社会的投資
  ——チェコ共和国における家族政策,教育政策改革への影響とその限界
[中田瑞穂]
 Ⅰ ネオリベラリズム,社会的投資戦略に基づく社会改革の試みと限界
 Ⅱ チェコの家族政策・教育政策
 Ⅲ EUのリスボン戦略とOECD
 Ⅳ EU加盟以降の改革の試みと政党間対立
 Ⅴ ハイブリッドレジームにおける歴史の呪縛

第4章 スペイン・ポルトガルにおける新自由主義の「奇妙な不死」
  ——民主化と欧州化の政策遺産とその変容[横田正顕]
 Ⅰ 新自由主義の強靭性
 Ⅱ 政党間競争のダイナミクス
 Ⅲ 新自由主義的欧州の中のスペイン・ポルトガル
 Ⅳ 危機の政治的帰結
 Ⅴ 新自由主義の「再埋め込み」?

第5章 ラテンアメリカ穏健左派支持における経済投票
  ——ウルグアイの拡大戦線の事例[出岡直也]
 Ⅰ 「ポストネオリベラル」期ラテンアメリカにおけるネオリベラル的政策の連続・逆転を決めるものとしての経済投票?
 Ⅱ ウルグアイの事例の意味
 Ⅲ ウルグアイにおける左派政権成立・維持の経緯,および,説明されるべき選挙結果
 Ⅳ 拡大戦線票に関連する先行研究からの考察
 Ⅴ 2001年と2008年のサーベイ・データによる拡大戦線票の分析
 Ⅵ 結論と含意

第6章 ポスト新自由主義期ラテンアメリカの「右旋回」
  ——ペルーとホンジュラスの事例から[村上勇介]
 Ⅰ ポスト新自由主義段階にあるラテンアメリカ
 Ⅱ ペルーの「急進左派」勢力の台頭と政権の軌跡
 Ⅲ 「右旋回」の構造的背景
 Ⅳ ホンジュラスの事例
 Ⅴ ポスト新自由主義期の「右旋回」の構造的な背景

索 引

 

CIRAS Discussion Papers

2016年度より刊行を開始したCIRAS Discussion Paper Seriesは、前身であるCIAS Discussion Paper Seriesを引き継ぎ、CIRASセンターの共同研究の成果を迅速に公開することを目的として刊行されます。論文のみならず、調査報告、資料、文献解題、ワークショップやシンポジウムの記録など多彩な研究成果を随時公開していきます。

PDFファイルの記載があるものはダウンロードできます。送料着払いで冊子版の入手をご希望の方は、CIRASセンター事務局(project@cseas.kyoto-u.ac.jp)までご連絡ください。なお、残部払底によりご希望に副えない場合もあることを予めご承知願います。

CIRAS_DS72

CIRAS Discussion Paper No.72

日本民謡の地域比較研究に向けて—西海道・山陰道・山陽道の地域性

河瀬彰宏・柳澤雅之 編著
2017年3月

CIRAS_DS71

CIRAS Discussion Paper No.71

Lịch Sử Hình Thành Cư Dân Đô Thị Hà Nội: Pường Đội Cấn, Quận Ba Đình(ハノイ都市形成史–Ba Đình区Đội Cấn坊)

Sakurai Yumio, Nguyễn Thị Phương Anh, Yanagisawa Masayuki
2017年3月

CIRAS_DS70

CIRAS Discussion Paper No.70

Urbanization, Urban Modernization and Housing in Brazil: Políticas e Produção Habitacional durante o Governo Municipal de Jânio Quadros (1986-1988)

Andrea Yuri FLORES URUSHIMA
2017年3月

CIRAS_DS69

CIRAS Discussion Paper No.69

社会主義的近代とイスラーム・ジェンダー・家族 1

帯谷知可 編著
2017年3月

CIRAS_DS68

CIRAS Discussion Paper No.68

『カラム』の時代VIII—マレー・ムスリムの越境するネットワーク

坪井祐司・山本博之 編著
2017年3月

CIRAS_DS68

CIRAS Discussion Paper No.67

不在の父—混成アジア映画研究2016

山本博之・篠崎香織 編著
2017年3月

その他の研究成果